<< Gateway SOLO 21... 今朝の えむ & ちゃむ >>

Gateway SOLO 2150 & Puppy Linux ・・・その後

足かけ3年、Gateway SOLO 2150 で Puppy Linux を使っています

こちらの記事 に書いたように、Gateway SOLO 2150Puppy Linux 日本語版 4.00.4 をインストールして一昨年から快適に使っています。

このパソコンは私の枕元に置いてあり、主な用途はメールとブログのチェックで、最近ではツイッターも使っています。
d0015124_1623491.jpg


HDDが故障して、最新版の Puppy Linux 4.3.1 をインストールしましたが・・・

かなり古いパソコンなので、Puppy Linux を使うようになってからハードディスクが故障してしまい、余っていた別のハードディスクに交換したのですが、そのときに、せっかくだからということで、最新版の Puppy Linux 日本語版 4.3.1 をインストールしました。

しかし、Gateway SOLO 2150 と Puppy Linux 日本語版 4.3.1 の組み合わせだといくつかの問題がありました。
  1. タッチパッドによるスクロールができない。
    タップ(クリック)は動作するのですが、スクロールができず、マウスを置けない枕元の小さいテーブルの上で使うには都合が悪いんです。対策になりそうなことをいくつか試したのですが、解決しませんでした。
  2. 電源を入れ直すと無線LANにつながらない。
    電源を入れ直すたびに、ネットワークウィザードにより設定しないと無線LANにつながりませんでした。(無線LANカードは ELECOM LD-WL11/PCC を使用)
  3. 電源が自動的に切れない。
    最後の行に System halted. と表示されて止まります。

3つ目の問題は大したことないのですが(電源スイッチを押せばよいので)、1つ目と2つ目は使い勝手が大きく落ちるので、結局、また Puppy Linux 日本語版 4.00.4 をインストールして、現在も快適に使っています。

Linux関連記事


[PR]

by pc_klik | 2010-05-08 20:50 | パソコンのこと・あれこれ

<< Gateway SOLO 21... 今朝の えむ & ちゃむ >>

魚沼情報サービスのホームページへ | パソコン教室くりっくのホームページへ | ブログトップ   昨日:   今日:   合計:
AX