<< メモリ増設した Gateway... Gateway SOLO 21... >>

Gateway SOLO 2150 に 256MB のメモリを増設しました

SOLO 2150 はメモリ 256MB を増設して、合計 288MB にすることができるらしい・・・

私が枕元に置いてメール・ブログ・ツイッター用に使っている Gateway SOLO 2150 というパソコン は、メーカー(Gateway)が公表しているスペックによると、メモリ増設の上限が 160MB (内蔵32MB + 増設128MB) となっています。

メモリを販売している BUFFALO では、パソコンメーカーが公表(保証)していなくても、独自に検証してメーカーの公表よりも大きい容量の増設を保証していることがあるのですが、BUFFALO の対応製品検索ページでもこのパソコンの上限は 160MB となっていました。

そんなわけで、今までずっと上限とされている 160MB で使っていましたが、最近、こちらのエキサイトブログ記事
128Mbitチップ 256MB を挿したところ無事認識
という情報を得ました。

BUFFALO VN133-H256M を挿したら、無事認識しました

Gateway SOLO 2150 はこれからもしばらく私の枕元マシンとして活躍しそうなので、256MB のメモリを増設したくなりました。

そこで、(新品だとけっこう高いし・・・もしうまくいかなかったらという心配もあるので・・・) Yahoo!オークションで探したところ、BUFFALO の VN133-H256M というメモリが 128Mbit のチップを使っていることが分かり、手頃な価格で落札することができました。

今日、そのメモリが届いたので、さっそく Gateway SOLO 2150 に取り付けたところ、256MB のメモリとして正常に認識されました。
d0015124_21141088.jpg
d0015124_2114164.jpg

メデタシ、メデタシ・・・。

【注意】 メーカー保証外なので、増設はご自分のリスクでどうぞ

今回、私の Gateway SOLO 2150 では、BUFFALO の VN133-H256M を取り付けて期待通りの結果になりましたが、この組み合わせはメーカー保証外なので、もしかしたら、私のパソコンはたまたまうまくいっただけなのかもしれません。

もし、同じパソコンをお持ちで、メモリ増設に興味のある方は、ご自分のリスクでお試しください。

【追記】 メモリ増設の効果を検証してみました。

メモリを 160MB から 288MB に増やしてどれくらいの効果があったのかを調べてみました。詳しくは以下の記事をどうぞ。
 » メモリ増設した Gateway SOLO 2150 & Puppy Linux でさらに快適インターネット
[PR]

by pc_klik | 2010-05-08 21:14 | パソコンのこと・あれこれ

<< メモリ増設した Gateway... Gateway SOLO 21... >>

魚沼情報サービスのホームページへ | パソコン教室くりっくのホームページへ | ブログトップ   昨日:   今日:   合計:
AX