<< パソコン教室の駐車場の蛍光灯を... 今日の えむ & ちゃむ ~ ... >>

Googleドキュメントを使ってみました

Googleドキュメントってなに?

Googleドキュメントは、Googleが提供しているサービスのひとつで、以下のような特徴があります。

  • ホームページ上でワープロ・表計算・プレゼンテーションの3種類のソフトを利用できる。
    (自分のパソコンへのインストールは不要)

  • 文書ファイルはGoogle側に保存されるので、Googleにログインすればどのパソコンからでも文書を開くことができる。

  • 文書ファイルを他の人と共有して、共同作業により作成することができる。

  • 作成した文書ファイルをインターネットに公開することができる。

  • 無料で使える。


このサービスはたしか2年くらい前から始まっていて、気になってはいたんですが、大したことないだろう・・・と思っていたんです。その後、機能追加がいろいろと行われているみたいなので、ちょっと試してみようという気になって、今回使ってみました。

Word/Excel/PowerPointの代わりに使えるか?

ワープロ・表計算・プレゼンテーション・・・といえば、いちばん多く使われているのが Word / Excel / PowerPoint ですが、GoogleドキュメントをWord/Excel/PowerPointの代わりに使えるかどうか・・・? ということが気になります。

シンプルなレイアウトの文書を作成するのであれば、Googleドキュメントでも十分OKというケースがかなり多いと思います。

しかし、気の利いたレイアウトで文書を作ろうとすると、Word/Excel/PowerPointにはまだはるか遠く及ばないですね。なので、Word/Excel/PowerPointの置き換えにはならないです。

どのような用途に向くのか?

ただし、Googleドキュメントでないとできないことがあります。

遠く離れた人どうしの共同作業を可能とする共有機能は、使い方によってはとても便利な機能です。また、作成した文書をインターネットに公開するのもかんたんにできます。

個人的には、プレゼンテーションの公開機能がいちばん役に立ちそうな気がします。

Googleドキュメントの画面

ワープロ機能の画面です。いかにもシンプルなワープロ・・・ってかんじですね。
d0015124_1523491.jpg

表計算の画面です。Excelのつもりで操作したら、けっこう思い通りにできました。
d0015124_1524260.jpg

VLOOKUP関数もありました。引数の指定方法はExcelと同一です。
d0015124_15243484.gif

プレゼンテーションの画面もPowerPointと似ていて、Word/Excel/PowerPointに慣れていれば、どれも比較的すんなりと入っていけるのではないかな・・・。
d0015124_1527625.jpg

プレゼンテーションでは、動画を使用することもできます。

作成したプレゼンテーションを公開してみましたので、ご覧ください。
 ⇒ らら・えむ・ちゃむを紹介します
[PR]

by pc_klik | 2008-06-30 15:28 | パソコンのこと・あれこれ

<< パソコン教室の駐車場の蛍光灯を... 今日の えむ & ちゃむ ~ ... >>

魚沼情報サービスのホームページへ | パソコン教室くりっくのホームページへ | ブログトップ   昨日:   今日:   合計:
AX