<< 昨日は黒土の堰上げがありました 祝!10回目のプーさん役 >>

Yahoo!セーフティーアドレスを使ってみました・・・いいですねこれ!

今日、パソコン教室くりっくの実習で、お客さんといっしょにYahoo!のセーフティーアドレスを使ってみました。

Yahoo! JAPAN のホームページによると、
セーフティーアドレスは、本来、迷惑メール対策の一環として提供されている機能で、サブアドレスとしての利用が便利です。
たとえば、メインのYahoo!メールアドレスは親しい人以外に教えないことにして、オンラインショッピングやメールマガジンの配信登録、メーリングリストへの参加にはセーフティーアドレスを利用するという使い方をおすすめします。そうすれば、もしセーフティーアドレスあてに迷惑メールが届くようになってしまっても、比較的気軽にアドレスを削除できます。また、メインのYahoo!メールアドレスはそのまま利用できます。
とのこと。

私はYahoo!にこの機能があるのは気づいていましたが、単なるメール転送サービスで、サブアドレスからメールを送信することができないものだと勘違いしていたので、興味がなかったんです。

でも実際に使ってみて、ふつうにメールアドレスとして使えることが分かりました。

メールを送信するときも ↓ こんなかんじでどのメールアドレスから送信するかを選ぶことができます。
d0015124_19544234.gif

セーフティーアドレス宛に受信したメールに返信すると、自動的にそのセーフティーアドレスからの送信になります。

受信したメールをセーフティーアドレスごとに別々のフォルダに自動振り分けしたり、セーフティーアドレスごとに色分けしたりできます。

つまり、ふつうにメールアドレスとして使えるんです。

セーフティーアドレスは10個まで作成できます。

ひとつの Yahoo! JAPAN ID でログインして複数のメールアドレスを使い分けることができますので、迷惑メール対策としてだけではなく、とても便利に使える機能ですね。
[PR]

by pc_klik | 2009-04-28 19:41 | パソコンのこと・あれこれ

<< 昨日は黒土の堰上げがありました 祝!10回目のプーさん役 >>

魚沼情報サービスのホームページへ | パソコン教室くりっくのホームページへ | ブログトップ   昨日:   今日:   合計:
AX