カテゴリ:パソコンのこと・あれこれ( 273 )

Excel の縦書きの文字間隔を狭くする方法

お客さんから質問を受けました。
Excel で縦書きにすると文字間隔が広くなってしまって、行の高さがたくさん必要になるので、文字間隔を狭くすることはできませんか?
今まで気にしていませんでしたが、Excel の縦書きってたしかに文字間隔が広いですね。

d0015124_11250139.gif

Word には文字間隔を狭くする機能がありますが、Excel にはないです。

なにか方法はないかと調べたところ、いい方法が見つかりました。

まず、フォントを縦書きフォントに変更します。縦書きフォントに変更するには、フォント名の先頭に半角の @ を追加します。

d0015124_11250176.gif
縦書きフォントに変更すると、上の図のように文字が左向きに寝転んだ状態になります。

次にセルの書式設定画面を開いて、文字列を -90度 回転させます。

d0015124_11250168.gif
これで作業完了です。文字間隔が狭くなりました。

d0015124_11250122.gif

[PR]

by pc_klik | 2017-06-16 11:25 | パソコンのこと・あれこれ

Windows 10 Creators Update でコントロールパネルはどこへいった?

ちょっと前まで Windows 10 でコントロールパネルを表示するには、スタートボタンを右クリックしてメニューの中から「コントロールパネル」を選ぶようになっていましたが、Windows 10 Creators Update にアップデートしたらその位置に「設定」が表示されるようになりました。

d0015124_14174404.png


「設定」で多くのことができるようになってきていて、今回のアップデート以降はコントロールパネルではなく新しい設定画面を使ってください・・・ということなのだと思いますが、慣れたコントロールパネルを使いたいこともあります。

そのコントロールパネルは、Windows 10 Creators Update になって Windows システムツール に移動しています。

d0015124_14174492.png


Office 2003 から Office 2007 になったとき、急ぎの仕事は Office 2003 でやっていたことがありましたが、そのときのことを思い出しました。
[PR]

by pc_klik | 2017-06-14 14:00 | パソコンのこと・あれこれ

Windows 10 Creators Update で表示される日本語入力モードの【あ】【A】を非表示にするには

Windows 10 Creators Update になって、日本語入力のオン・オフを切り替えるたびに画面中央に【あ】や【A】がちらっと表示されるようになっていますね。

d0015124_18012170.png


私はこれが目障りでだんだん気になってきましたので、表示しないように設定しました。

以下、非表示にする方法です。

画面右下に表示されている【あ】(または【A】)を右クリック ⇒【プロパティ】をクリックする。
d0015124_18012295.png


設定画面で【画面中央に表示する】のチェックをはずす。
d0015124_18012221.png

[PR]

by pc_klik | 2017-06-10 17:30 | パソコンのこと・あれこれ

もっと早く知っていれば・・・FORMULATEXT関数

Excel に FORMULATEXT という関数があることを知りました。

これは引数に指定したセルに入力されている数式を文字列として表示してくれる関数です。

d0015124_17495552.gif


この関数をもっと早く知っていれば講習会の資料作成で役立てることができたのに・・・と残念に思いますが、FORMULATEXT関数が使えるようになったのは Excel 2013 からなんですね。
[PR]

by pc_klik | 2017-06-02 17:30 | パソコンのこと・あれこれ

Windows 10 Creators Update の便利な画面キャプチャ機能

パソコンの操作説明資料を作るとき、パソコンの画面をキャプチャして画面の一部を使うことがあります。

Google マップに表示されている地図の必要な部分だけ切り抜いて使うこともあります。

このようなとき、今までは以下のような操作手順で行っていました。

  1. [PrintScreen] キーを押して画面をキャプチャする。
  2. Word に貼り付ける。
  3. Word でトリミングする。

先月提供が開始された Windows 10 Creators Update に画面の一部だけをキャプチャできる便利な機能が追加されて、上記の資料作成を効率的に行えるようになりました。

新しい画面キャプチャ機能の操作手順は以下の通りです。

[Windows] + [Shift] + [S] の3つのキーを同時に押すと、画面全体が白っぽく変わります。

d0015124_14061053.jpg
切り抜きたい範囲をマウスでドラッグして選択します。

d0015124_14074737.jpg
この操作により選択した範囲がクリップボードにコピーされますので、Word に貼り付けて作業完了です。

こうやって書くと、あまり効率アップしてないように感じるかもしれませんね。でも、実際に使ってみるとかなり便利です。

[PR]

by pc_klik | 2017-05-15 14:05 | パソコンのこと・あれこれ

パソコンの日付が未来の日付に変わってしまう

パソコン教室で使っているパソコンのうちの1台で、気がつくと日付がずっと先の日付に変わるようになりました。
d0015124_18380998.png

今日は 2018/03/01 (ちょうど1年後!!) になっていました。

内蔵電池(CR2032)を交換したので直るはず。
d0015124_18381130.jpg


未来の日付に変わるパターンは初めて見ました。
[PR]

by pc_klik | 2017-03-01 18:30 | パソコンのこと・あれこれ

Inkscape を使って印影をデータ化する方法

お客さんから見積り依頼をいただいたときに、見積書をPDF形式にしてメールでお送りする機会が増えました。

通常は見積書を直接持参するか郵送させていただくのですが、最近はお客さんの方から「金額がわかればいいからメールで送って」とご依頼いただくことがあります。

四角い社判を押した見積書をPDF形式で作成するときに、
  1. 見積書を作って印刷する
  2. 社判を押す
  3. スキャンしてPDF形式で保存する

という手順で作業していたのですが、この方法だと、
  • 印字品質が悪くなってしまう
  • ファイルサイズが大きくなってしまう
  • 作業にやや手間がかかる

という欠点があります。

なので、最近では社判の印影をデータ化して Excel に貼り付けて使っています。

前置きはここまでで、この記事ではフリーソフトの Inkscape を使って印影をくっきりなめらかにデータ化する方法を紹介します。

手順1.印影をスキャンする


まず印影をスキャンして、スキャンした画像をパソコンに保存しておきます。カメラで撮影したものでもかまいません。下記の例では、スマホのカメラで撮影した画像を使用しています。

今回はダイソーで買ったはんこを例として、この印影をデータ化してみます。

d0015124_09374070.png

手順2.Inkscape に画像を読み込む


手順1.で保存した画像ファイルを Inkscape のウィンドウにドラッグして読み込みます。

インポート画面が表示されますので、そのまま [OK] ボタンをクリックします。

d0015124_09375714.gif

手順3.ビットマップのトレースを行う


読み込んだ画像を選んで、[パス] メニュー ⇒ [ビットマップのトレース] を実行します。

表示された画面で [ライブプレビュー] にチェックをつけて、しきい値を調整して [OK] ボタンをクリックします。

d0015124_09380898.gif


下図の黒い方がトレースで作成されたものです。読み込んだ元の画像は削除してOKです。

d0015124_09381562.jpg

手順4.印影につける色を指定する


トレースで作成されたものを選んで、[オブジェクト] メニュー ⇒ [フィル/ストローク] を実行し、フィル/ストロークの画面で色を指定します。

d0015124_09381417.jpg

手順5.PNG 形式で保存する


[ファイル] メニュー ⇒ [PNG 画像にエクスポート] を実行し、PNG 画像にエクスポート の画面でエクスポート先(保存先とファイル名)を指定してから、[エクスポート] ボタンをクリックします。

d0015124_09395823.gif

この方法でデータ化するメリット


印影以外の部分を透明化する方法もありますが、この記事で紹介した方法でデータ化すると印影の輪郭がくっきりなめらかに仕上がってファイルサイズも小さくできます。

もうひとつ、印影の色を自由に変更できるというメリットもあります。

d0015124_09400343.png

[PR]

by pc_klik | 2017-02-26 13:50 | パソコンのこと・あれこれ

Yahoo! 地図で宅急便の荷物の配達状況を確認できるんですね

今頃になって知ったのですが、Yahoo!地図でヤマト運輸の宅急便の荷物配達状況を確認できるんですね。

ヤマト運輸の荷物を地図上で追跡できる、Yahoo!地図の「宅配便検索」 ~ Yahoo!地図ブログ (2016年6月27日)
» http://blog.map.yahoo.co.jp/archives/20160627_map_delivery.html

使ってみたところ、通過地点が地図上で表示されて、ヤマト運輸のホームページにある荷物お問い合わせよりもわかりやすくていいと思います。

d0015124_13490172.gif


どうせなら、佐川急便の荷物もこの画面で確認できればいいし、Google マップでできるともっといいなぁ。

[PR]

by pc_klik | 2017-02-24 13:40 | パソコンのこと・あれこれ

今回もまた Windows 7 の更新に手間と時間がかかりました

お客さんから Windows 7 パソコンを預かってセットアップしていますが、今回もまた Windows 7 の更新に手間と時間がかかりました。

更新の確認の足を引っ張っていた部分をクリアして、ようやく更新プログラムのインストールが始まっています。ここまでくれば、ひと安心です。

d0015124_15111022.jpg
これ、Windows 10 に移行させたいマイクロソフトの意地悪のように思えてきます。

ほんとにそうなのかもしれません。

[PR]

by pc_klik | 2017-02-23 15:00 | パソコンのこと・あれこれ

Google Chrome 56 になってフォントが変わりました

Chrome を使っていて、なんだかいつもと違うかんじがしていました。

バージョン 56 になって、フォントが MS Pゴシック・MS P 明朝 から メイリオ・游明朝 に変わったんですね。

こっちの方(新しい方)がフォントがきれいでいいです。

d0015124_17344315.png

[PR]

by pc_klik | 2017-02-07 17:30 | パソコンのこと・あれこれ

魚沼情報サービスのホームページへ | パソコン教室くりっくのホームページへ | ブログトップ   昨日:   今日:   合計:
AX