<   2016年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

Facebook ページに予約投稿するには

多くのブログには未来の日時を指定して予約投稿する機能があります。

この機能を使うと元旦になったら自動的に新年の挨拶記事を投稿することができるので、私は毎年予約投稿しています。

Facebook ページでも同じように予約投稿ができます。

公開ボタンの右の ▽ をクリックして、[投稿日時を指定] を選びます。

d0015124_17225971.gif


公開予定の日時を指定すれば予約投稿完了です。

d0015124_1723161.gif


Facebook ページの先頭にこのように表示されて予約投稿が受け付けられたことがわかります。

d0015124_1723359.gif

[PR]

by pc_klik | 2016-12-31 17:20 | SNSのこと・あれこれ

エクスプローラーの PC のフォルダーの場所が OneDrive に変わってしまったときに元に戻す方法

パソコン教室くりっくの実習用パソコン (Windows 10) で、エクスプローラーで表示したときに PC の下のドキュメントフォルダーの場所が OneDrive に変わっていました。

d0015124_16593645.gif


私の理解では PC の下のドキュメントの場所は
C:\Users\pckli\Documents
だったはず・・・。それが、PC のドキュメントのプロパティで確認すると場所が
C:\Users\pckli\OneDrive\ドキュメント
になっています。

また、プロパティ画面に [場所] タブが表示されず、場所を変更することもできなくなっています。

d0015124_1659388.gif


いつ、どのような理由でこのような状況になったのか不明ですが、OneDrive の設定をいろいろいじったのが原因のような気がします。

ふだんから OneDrive をメインで使っているならこれでもいいのですが、パソコン教室くりっくでは Word や Excel で作成したファイルを保存するときに、OneDrive を使わずに従来のやり方でドキュメントに保存しています。

なので、エクスプローラーで従来からのドキュメントフォルダーをすぐに開けないのは困るんです。

そこで、ドキュメントフォルダーの場所を元に戻す方法を見つけて対処しました。

レジストリエディタで
HKEY_CURRENT_USER → SOFTWARE→ Microsoft→ Windows→ CurrentVersion→ Explorer→ User Shell Folders
にある値を書き換えたら元に戻りました。ついでに、ピクチャの場所も元に戻しておきました。

d0015124_16594060.gif

[PR]

by pc_klik | 2016-12-30 18:00 | パソコンのこと・あれこれ

玄関のドアに指挟み防止用のカバーを取り付けました

パソコン教室くりっくの玄関のドアに指を挟んでしまう事故を防ぐためにカバーを取り付けました。

使ったのは、ドア用すきま安心カバー「ゆび STOP」という商品です。

取付方法は両面テープで貼り付けるだけの手軽なものですが、しっかりと固定できています。
d0015124_15525813.jpg


ドアを閉じた状態
d0015124_1553031.jpg


ドアを開けた状態
d0015124_1553296.jpg


プラスチック(PVC)製で、説明書によれば3~4年くらいの耐久性があるとのことです。

値段が手頃(2,000円弱)で、ドアのすきまが気になっている方にはおすすめです。
[PR]

by pc_klik | 2016-12-21 15:40 | パソコン教室のできごと

Windows 7 の再セットアップは時間がかかります

Operating system not found と表示されて起動しなくなったパソコンをお預かりして、データの救出とリカバリーの作業を行いました。

BIOS 画面で Hard Disk Drive が None と表示されることもあり深刻な状況でしたが、なんとかドキュメントやデスクトップのデータを救出でき、リカバリー領域も取り出すことができたので、ハードディスクを交換して再セットアップを行っています。

ここまで来ればあとは楽です。

パソコンをお預かりして再セットアップするときは、Windows を最新の状態にしてからお客さんにお渡ししていますが、Windows 7 は Windows Update にやたらと時間がかかります。

d0015124_1053302.jpg


更新のチェックに異常に時間がかかるのを回避するテクニックがありますが、それを使ってもかなり長い時間がかかってしまいます。

ときどき進行状況を見ながらポチッ・・・を何回か繰り返すのですが、ずっと見ているわけにもいかないので、たいてい2日以上かかります。

いま確認したら、ようやく終わっていたので、これからお客さんに連絡してお引き渡しです。

d0015124_10561035.jpg

[PR]

by pc_klik | 2016-12-19 11:00 | 持ち込み修理

年末年始休業のお知らせ

下記の4日間、魚沼情報サービス・パソコン教室くりっくはお休みさせていただきます。

12月31日(土)
1月1日(日)
1月2日(月)
1月3日(火)
[PR]

by pc_klik | 2016-12-13 11:50 | お知らせ

ホームページ・ビルダーでスマホページを保存するときに画像サイズを変換するメッセージを表示しない方法

ホームページ・ビルダーでスマホ向け(スマホ専用)のページを作成して写真などの画像を追加すると、
現在のターゲットブラウザーで表示できない恐れのある画像形式がページ内で使用されています。
という警告のようなメッセージが表示されることがあります。

d0015124_18292513.gif


詳細情報を表示すると、いわゆる画像形式が問題なのではなく、画像のサイズが300ピクセルを超えていることをホームページ・ビルダーが指摘したことがわかります。

d0015124_18292733.gif


この画面で [画像サイズを変換する] にチェックをつけたまま先に進むと、やや残念な画像がホームページに載ってしまいます。(ホームページ・ビルダーの画像縮小はあまり優秀ではないみたいです)

[画像サイズを変換する] のチェックを外せばいいのですが、スマホページで300ピクセルを超える画像を使うことが多い場合はこのじゃまくさいメッセージを表示しないように設定したいものです。

その設定方法ですが、ホームページ・ビルダーの編集画面の右上にある ターゲットブラウザーの切り替え を スマートフォン(縦) から iPhone(縦) に変更すればメッセージが表示されなくなります。

d0015124_18293032.gif


毎回めんどくさいなぁ・・・とお感じの方はぜひどうぞ。
[PR]

by pc_klik | 2016-12-08 18:00 | パソコンのこと・あれこれ

センスのいいホームページを無料で作れる Ameba Ownd

パソコン教室くりっくで、Ameba の Ownd (オウンド) というサービスを使ってホームページを開設する実習を行いました。

Ownd を使うと、センスのいいホームページを無料(※)で手軽に作ることができます。
※現時点では無料で使えますが、有料プランの計画があるようなので、ユーザーが増えたら実質的な有料化ということになるかもしれません。

デザインやレイアウトの自由度は低いですが、レスポンシブデザインでスマホ対応もバッチリです。

写真がメインのサイトやビジュアル重視のサイトを手軽に作りたいとお考えの方には向いているように思います。

作成例 by パソコン教室くりっく » https://wan2.amebaownd.com/
d0015124_22371065.jpg

[PR]

by pc_klik | 2016-12-02 17:30 | おすすめソフト

魚沼情報サービスのホームページへ | パソコン教室くりっくのホームページへ | ブログトップ   昨日:   今日:   合計:
AX