タグ:IT日本語コース ( 9 ) タグの人気記事

今日から国際大学でIT日本語コースが始まります

今日から国際大学IT日本語コースの講師の仕事が始まります。

私が国際大学で日本語を教えるのは今年が4回目なのですが、授業の資料の準備もわりと楽にできるようになりました。(前年の資料に新しいIT用語や話題を追加していけば済むので・・・)

初めて教えた3年前は毎週の資料作成に時間がやたらとかかり、すごく大変でした。

今日の授業の資料も印刷が終わり、これからひと通り目を通して準備完了です。

d0015124_140963.jpg

[PR]

by pc_klik | 2012-04-05 13:50 | 講習会・出張講習

これから国際大学でのIT日本語コースです

今日のIT日本語コースの講義の最初に行うクイズの問題がぎりぎりで完成しました。
d0015124_15591520.jpg

これから国際大学に行ってきます。
[PR]

by pc_klik | 2010-02-25 15:59 | 日記

明日のIT日本語コースの資料が完成しました

明日から国際大学でIT日本語コースの講師の仕事が始まります。

この「IT日本語」は 昨年の冬学期に初めて開講したコース で、昨年に引き続き、今年の冬学期も私が講師を担当させていただくことになりました。

今日、昼間の六日町でのパソコン講習の仕事を終えて戻ってきてから、明日のIT日本語コースの資料準備の残り作業を続けて、先ほど講義で配布する資料が完成しました。
d0015124_2293335.jpg

昨年の講義の資料を元に手を加えて作成したので、今年は多くの時間をかけずに作ることができました。
昨年は初日の配布資料を作るだけで何日もかかったんですゎ・・・。
久しぶりの講義の初日は緊張しますが、始まってペースをつかめば、あとは余裕を持って進めることができるでしょう。
[PR]

by pc_klik | 2010-01-06 22:28 | 講習会・出張講習

日本語に関する質問: 「都」「道」「府」「県」はどこが違うの?

国際大学でのIT日本語コースが先週金曜日で終わったのですが、その最終回での学生からの質問にその場で答えられずに、また宿題を持ち帰ってきました。

その内容とは
「都」「道」「府」「県」はどこが違うの?上下関係はあるの?
というものです。

私は4つとも同等だと思っていたのですが、念のために宿題として持ち帰って調べることにしました。

インターネットで調べてみたところ、以下のページに詳しく書かれていて、現在の制度上は4つとも同等なのですが、歴史的背景があることが分かりました。
 ⇒ http://www.biwa.ne.jp/~toda-m/geo-hist/prefrank.html

宿題の回答をメールで学生たちに送ることになっていたのですが、上記のページが難しいコトバばかりなので、内容をまとめて送るのにちょっと苦労しましたゎ。
[PR]

by pc_klik | 2009-03-16 17:29 | 日記

今日が国際大学でのIT日本語コースの最終日、資料も完成してホッとしています

私が1月から講師を担当してきた、国際大学でのIT日本語コースが今日で最終日となります。

国際大学は私が以前勤務していた職場で、こういったコースを開講したいんだけど講師をやってもらえないか・・・との打診がありました。

専門分野ではない「日本語を教える」という仕事なので、悩んだのですが、最終的には「チャレンジしてみようか・・・」という気になって、お引き受けしました。

実際にやってみたら、慣れない仕事なので、内容の検討や資料作成にすごく時間がかかって、毎週締切に追われるようにしていました。

最終日となった今日の講義で使用する資料も先ほど完成・印刷して、ホッとしています。
(左:説明用資料 右:確認テスト)
d0015124_1520343.jpg

最初の打診では「2コマ/週」だったのですが、「1コマ/週」にしてもらってよかったと思っています。
(準備作業がこの倍もあると思うとゾッとしますなぁ・・・)

今日夕方の最終講義が終わってからすぐにイッパイ打ち上げをやりたいのですが、実はそうもいかないんですゎ。

明日午前中に行われる「子育て教室閉講式」で、私はクシコスポスト・ダンサーズのダンシング・メンバーになっているんです。

練習に参加できなかった私は、DVDビデオによる自習方式で振り付けをマスターしなければならないので、今晩はパソコンに向かって、レッツ・ダンシング!です。
[PR]

by pc_klik | 2009-03-13 15:23 | 日記

国際大学でのIT日本語コースが折り返し地点を過ぎました

この冬学期の国際大学で私が担当している「IT日本語コース」がようやく折り返し地点を過ぎました。

毎週金曜日の全10回の講義で、今日が第6週でした。

6週間が過ぎましたが、初めて教える内容なので資料作成が大変なんですゎ・・・。

資料ができ上がるのが講義の2日前・・・というペースで、毎週締め切りに追われてヒイヒイいいながら仕事をしているかんじがします。

今日、受講している学生に評価アンケート記入用紙が配られて、近いうちに私の手元にも結果が届くことになっています。

パソコンの講習はもうかれこれ10年近くやっていますので、教えながら皆さんの理解度や要望がだいたい把握できるのですが、今回はいまだに手探りなんです。

アンケートの結果が楽しみでもあり、怖くもあります。
[PR]

by pc_klik | 2009-02-13 19:00 | 日記

日本語に関する質問: 「々」と「ヶ」について

今日は国際大学でのIT日本語コースの3週目がありました。
初回に関する記事は こちら
初めて教えるコースなのですが、3週目になって徐々にペースがつかめてきて、学生の皆さんも慣れてきたようです。

ペースがつかめてきたら、授業中の学生からの質問も増えてきました。

IT関連の日本語を教えるのが今回の私の仕事なのですが、それ以外のことも質問されたりして、その場で回答できず宿題として持ち帰ってきたものが今日は2つあります。

その1.「々」はなんと呼ばれている文字なのか?

今まで私は「佐々木のさ」と言ってましたが、それでは答えにならないので、調べてみたところ正式名称は「同の字点(どうのじてん)」というんだそうです。

 ⇒ 詳しくは、Yahoo!辞書をどうぞ

その2.百合ヶ丘の「ヶ」はなぜ「が」と読むのか?

そういうもんです・・・では答えにならないので、調べてみたところ、ちゃんと理由があるんですね。

元々は「个」という字が使われていたんですが、早書きすると「ケ」と似た形になるため、「个」と「ヶ」とが混用されてきたとのこと。

 ⇒ 詳しくは、Yahoo!知恵袋をどうぞ

勉強になりましたゎ・・・。
[PR]

by pc_klik | 2009-01-23 19:49 | 日記

国際大学でのIT日本語の授業が今日から始まりました

初めての経験でもあり、けっこう不安だったんです

パソコン教室くりっくの近くの国際大学で、IT関連の日本語を教える授業が今日(9日)から始まりました。

これは、「Special Topics in Management Communications: IT Japanese」というタイトルのコースです。

私は以前に15年ほど国際大学の情報センターで仕事をしていた関係があり、今回のコースの講師を依頼していただき、私が担当することになったんです。

専門分野とはいえ、日本語を教えるのは私にとって初めてのことですし、国際大学でも初めて開講されるコースなので、どのような内容や進め方でやったらよいのか、お互いに手探り状態でのスタートとなるわけです。

そういえば、英語だってもう何年も使っていないしなぁ・・・。

そんなわけで、この仕事を引き受けた昨年秋から、実はけっこう不安だったんですゎ。

初日はちょっと冷や汗・・・でもだいたいペースがつかめました

IT関連の日本語はカタカナがとても多いので、まず初日はカタカナをじっくりと勉強してもらおうと思い、カタカナに関する資料を中心に準備していったんです。

でも、始まってみたら、学生さんはカタカナの勉強を済ませている皆さんがほとんどだったんですね。

そのことに直面して、まずは「今日の90分の授業をどう乗り切ろうか・・・」と冷や汗タラ~リでした。

学生の皆さんは、カタカナを読む(理解する)ことは上手なのですが、逆に英語をカタカナにして書くことがまだよく分からないとのことで、そのことについて例題演習したり、勉強のために便利なホームページを紹介したりしました。

その後、日本の会社に入ったときの自己紹介の日本語について勉強してもらい、ちょうどよい具合に終了時間となりました。

私が冷や汗だった割には学生さんの受けは悪くなかったみたいですし、学生の皆さんの日本語のスキルレベルもだいたい分かって、どのように進行すればよいかも少しずつ見えてきましたので、次回からは徐々にいいペースでできるのではないかと思っています。

とりあえず、初日が終了してほっとしましたゎ。
[PR]

by pc_klik | 2009-01-09 19:00 | 日記

せっせと資料作成中・・・

今月から担当することになった新しいコースのために、いま資料作成を行っています。
d0015124_1732324.jpg

そのコースの内容はパソコンの操作や技術的なことを教えるのではなく、IT関連の日本語を教えるコースなんです。

日本語で理解してもらえない部分は英語で説明することになるんですが、今の仕事をするようになって何年も英語を使っていないので、ちょいと不安なんですゎ。

日本語を教えるのも今回が初めてで、パソコンを教えるのとは勝手が違って、手探りの状態でスタートすることになります。

初回でうまくペースがつかめればいいですなぁ・・・。
[PR]

by pc_klik | 2009-01-07 16:30 | 日記

魚沼情報サービスのホームページへ | パソコン教室くりっくのホームページへ | ブログトップ   昨日:   今日:   合計:
AX