タグ:WordPress ( 16 ) タグの人気記事

八海山麓スキー場様のホームページがリニューアルされました

パソコン教室くりっくがお手伝いさせていただいた、八海山麓スキー場様のホームページのリニューアルが完成し、2016-2017シーズンに向けて公開されました。

» http://hakkai36.com/

d0015124_12103577.jpg


今回のリニューアルでスマホ対応のホームページとなりました。

また、WordPress のプラグインを組み込むことによって日常的な更新作業を容易に行えるようにしましたので、リフト運行・コース状況やゲレンデ・コンディションなどの更新を WordPress に慣れていないスタッフの方でも行っていただけます。

お客さんによれば、100万円以上の制作費用を請求するホームページ制作会社があるとのことですが(これがめずらしいことではないらしいですね)、パソコン教室くりっくではその数分の一の料金で制作し、公開後のサポートもしっかりと行います。

チョットだけ手伝ってほしい・・・というご要望にも対応します。例えば、ホームページを持っているけど自分では上手に更新ができない部分がある、facebook との連携のような機能追加をしたいけどやり方がわからない、自分のホームページにどのくらいのアクセスがあるのか知りたい・・・という方のお力にもなれます。

費用見積りは無料ですので、ホームページの開設・リニューアルをお考えの方、ホームページ運用のお手伝いをご希望の方はお気軽にご相談ください。
【お問合せ先電話番号】025-779-2843

[PR]

by pc_klik | 2016-11-11 12:00 | ホームページ制作事例

ファミリーダイニング小玉屋様のホームページが公開されました

パソコン教室くりっくがお手伝いさせていただいた、浦佐駅前のファミリーダイニング小玉屋様のホームページが完成し公開されました。

» http://fd-kodamaya.com/

d0015124_11564737.jpg


ファミリーダイニング小玉屋様は上越新幹線浦佐駅前にある地元客・観光客・ビジネスマンに人気のレストランです。寿司、そば、ステーキ、ラーメン、一品料理、各種ご宴会まで、幅広いジャンルの品揃え。日本酒に合う地場産メニューも豊富です。
[PR]

by pc_klik | 2016-09-26 11:30 | ホームページ制作事例

スター ヘアー&スパ 様のホームページが公開されました

パソコン教室くりっくがお手伝いさせていただいた、魚沼市井口新田のヘアーサロン、スター ヘアー&スパ 様のホームページが完成し公開されました。
» http://starhair-spa.com/
d0015124_1748423.jpg


スター ヘアー&スパ 様では、カット、カラー、パーマの他にプライベートスペースで施術を行うレディースシェービングやエステコースなどのリラクゼーションメニューも提供されています。ブライダルメニューや髪の悩みを解消できるボリュームエクステ(増毛)にも長年の実績をお持ちですので、興味がある方はお気軽にお問い合わせ・ご相談ください。
[PR]

by pc_klik | 2016-08-31 10:30 | ホームページ制作事例

有限会社木津不動産様のホームページが公開されました

パソコン教室くりっくがお手伝いさせていただいた、南魚沼市浦佐の有限会社木津不動産様のホームページが完成し、公開されました。

» http://kitsu-fudosan.com/

d0015124_15511627.jpg


木津不動産様は上越新幹線浦佐駅前の不動産会社です。アパート・貸家など豊富な物件情報をホームページに掲載しています。浦佐駅周辺の賃貸物件のことなら、昭和63年創業、信頼と実績のある木津不動産様へどうぞ。

WordPress のプラグインにより賃貸物件案内ページを構築


スマホ対応のシンプルで見やすい賃貸物件案内ページを組み込んでいます。WordPress のプラグインを用いることにより、更新・管理の作業を容易に行っていただける仕組みを低コストで実現しています。
[PR]

by pc_klik | 2016-07-20 13:30 | ホームページ制作事例

Chrome 45 で WordPress のダッシュボードのメニュー表示がくずれる不具合の対策

ちょっと前から、WordPress を使っていてダッシュボード(管理画面)の左側のメニューの表示がくずれるのが気になっていました。

左が表示がくずれた状態で、右が正常な状態です。

d0015124_171795.png


ページを再読み込みすればとりあえず表示が正常に戻るので、一時的な問題なのかな・・・とそのままにしておいたのですが、この症状が続くので、原因を調べてみました。

WordPress フォーラム にその答えがありました。
[解決済み] Chrome 45 でWP管理画面のメニューが崩れる場合の応急対策
https://ja.forums.wordpress.org/topic/153237

なるほど・・・ Google Chrome がバージョン 45 にアップデートされたときからこの現象が起きていたというわけですね。

上記のフォーラムにあった通り、以下の設定変更を行ったら表示不具合が解決しました。
  1. chrome://flags/#disable-slimming-paint を開く
  2. 「スリミング ペイントを無効にする。」を有効化する
  3. その下の「スリミング ペイントを有効にする」が無効になっていることを確認する
  4. Chromeを再起動する

d0015124_17171211.png


原因がはっきりして、ひと安心です。
[PR]

by pc_klik | 2015-09-11 10:40 | ブログのこと・あれこれ

株式会社こだまみなみ文化工房様のホームページが公開されました

魚沼情報サービスがお手伝いさせていただいた株式会社こだまみなみ文化工房様のホームページが完成し、公開されました。
» http://kodamaminami.com/

d0015124_1521955.jpg

音曲出版物制作・販売、直売所CMソング、地方創生CMソング、ブナ林再生、結婚相談室など、株式会社こだまみなみ文化工房様は多くの事業を行っていらっしゃいます。

使用ソフト:WordPress

レスポンシブデザインを採用し、パソコンだけではなくスマホやタブレットで表示したときにも自動的に見やすいレイアウトに切り替わるようになっています。
[PR]

by pc_klik | 2015-05-31 14:40 | ホームページ制作事例

古書カフェ清流舎様のホームページが公開されました

魚沼情報サービスがお手伝いさせていただいた古書カフェ清流舎様のホームページが完成し、公開されました。
» http://seiryuusya.com/

d0015124_15164125.jpg


おすすめ古書などを、ゆっくりとした時の流れを感じながら、珈琲のかおりのなかでご覧ください。

店主ご自身が造られた小さな流れと滝のあるオープン和庭はいつでもご覧いただけますので、ご興味がある方はお立ち寄りください。

使用ソフト:WordPress

レスポンシブデザインを採用し、パソコンだけではなくスマホやタブレットで表示したときにも自動的に見やすいレイアウトに切り替わるようになっています。
[PR]

by pc_klik | 2015-05-31 14:30 | ホームページ制作事例

北里大学保健衛生専門学院同窓会様のホームページがリニューアルされました

魚沼情報サービスがお手伝いさせていただいた北里大学保健衛生専門学院同窓会様のホームページがリニューアルされました。
» http://kitasato-iikao.net/

d0015124_15195667.jpg


ホームページのリニューアルと共にメールニュースも運用開始されて、同窓会から卒業生にお知らせや報告などを随時配信していく予定です。

使用ソフト:WordPress
レスポンシブデザインにより、パソコンだけではなくスマホやタブレットで表示したときにも自動的に見やすいレイアウトに切り替わるように配慮してあります。さらに、携帯電話(ガラケー)で表示したときにはシンプルな文字中心のページに切り替わるようになっています。
[PR]

by pc_klik | 2015-04-03 14:40 | ホームページ制作事例

Contact Form 7 のラジオボタンで必須入力を設定するには

Contact Form 7WordPressプラグインとして高い人気があり、手軽にフォームを作成できて便利なので私も使うことがありますが、ラジオボタンを配置したときにちょっと困ったことがありました。

Contact Form 7 でチェックボックスを配置する画面には必須入力の指定があるのですが、ラジオボタンの画面にはそれがないんです。

d0015124_11282142.gif

d0015124_11282480.gif


例えば、こういうフォームを作りたいときにはラジオボタンの選択を必須にできないと困るわけです。

d0015124_11282652.gif


今まで私が PHP や ColdFusion でフォームを作成したときには、ラジオボタンはたいてい必須入力にしてあって、送信前にチェックを行っていました。

私が作るフォームだけではなく、ラジオボタンが必須入力になっているフォームはよく見かけます。

そのくらい当たり前に行われていることがなぜ Contact Form 7 でできないのか不思議に思って調べてみたところ、W3C 勧告ではラジオボタンが常に必須入力として扱われるということを知りました。
» http://www.w3.org/TR/html401/interact/forms.html#radio

上記のページの英文を訳すとこんなかんじになります。
ラジオボタンのうちの1つだけが常にチェックされています。
もしラジオボタンの <INPUT> 要素のどれにも CHECKED が指定されていない場合、ブラウザが先頭のラジオボタンにチェックをつけなければなりません。
ブラウザによって動作は異なりますので、ホームページ制作者はラジオボタンのどれかひとつがチェックされているようにすべきです。

へぇ~、そうだったのかぁ・・・ってかんじです。

たぶん、Contact Form 7 は W3C 勧告に準拠しているためにこういう仕様になっているんだろうと思います。

Contact Form 7 では以下のように default:1 を追加すると、フォームを開いたときに先頭のラジオボタンがチェックされた状態になります。(default:2 とすると2番目のラジオボタンにチェック)
[radio mail_news default:1 "受け取る" "受け取らない"]

W3C 勧告では、必須入力として必ずどれかを選ばせたい場合にはドロップダウン・メニューかチェックボックスを使いなさい、ということなんでしょうね。

でもやっぱりラジオボタンを使いたいなぁ・・・。

ちなみに、いくつかのブラウザ(Internet Explorer, Chrome, Firefox, Opera, Safari)で試してみたところ、ラジオボタンのどれにも CHECKED が指定されていない場合に先頭にチェックをつけるブラウザはありませんでした。
[PR]

by pc_klik | 2014-09-08 11:00 | ブログのこと・あれこれ

WordPress の自動更新後のダッシュボードの不思議

今朝、WordPress が自動更新されたというメールを受け取りました。
サイト (http://uonuma.biz) を WordPress 3.9.2 へ自動更新しました。

何もする必要はありません。 バージョン 3.9.2 について詳しくは「WordPress について」画面をご覧ください。
http://uonuma.biz/wp-admin/about.php

WordPress ではバージョン 3.7 から細かい修正に関して Windows Update のような自動更新が行われるようになっていて、自動更新が行われたときにはメールが届くようになっています。

自動更新が行われた後のダッシュボードを表示すると、あれ・・・?と不思議に思う内容になっています。

d0015124_9351416.png


すでにバージョン 3.9.2 に更新されているのに、3.9.2 への更新を勧めるメッセージが表示されているんです。

最初にこれを見たときには「バグかな?」と思ったのですが、そうではないようです。

今回 3.9.2 への自動更新が行われたのは本家英語版の WordPress のことで、日本語版は自動更新されないようですね。

本家英語版には入ってなくて日本語版に含まれるものは翻訳ファイルと日本向けの修正なので、セキュリティの面ではこのまま使っても問題ないのですが、違和感を感じるメッセージが残るのは気持ちよくないので、更新してください をクリックして出てくる下記の画面で [いますぐ更新] または [この変更を非表示にする] をクリックしておくとよいです。

d0015124_9351956.png


【追記】自動更新通知のメールについて


私の場合、WordPress で作成したサイトがいくつもあるので、そのすべてから更新通知のメールが送られてくるのはちょっとジャマくさいかんじがしています。

メールの通知を無効にすることもできるようです。

自分で作成したことをすっかり忘れていたサイトからも通知が届きましたが、これがとてもありがたかったので、通知メールを無効にせずにこのまま運用することにしました。
[PR]

by pc_klik | 2014-08-08 11:45 | パソコンのこと・あれこれ

魚沼情報サービスのホームページへ | パソコン教室くりっくのホームページへ | ブログトップ   昨日:   今日:   合計:
AX